ビデオが捨てられない

帰省2日目。

実家はパソコンが使いやすいので、かなり久しぶりにパソコンからブログを更新しています。
家にもパソコンはあるのですが、引っ張り出して、線をつないで、、とひと手間かかるため、何をするにも結局スマホで済んでしまったりして、なかなか日の目をあびることがありません…。
ミニデスク買ったりなどもう少し使い勝手がよいようにしたいなと思案中です。

今日は久しぶりにCDをたくさんレンタルしました。
こんなにたまってたっけというくらいレンタルしました(笑)

あとは、自分の部屋の片づけをしました。といってもほんの少ししかしていません。
社会人となってから一人暮らしを始めて以降、すっかり物置と化してしまった私の部屋は、物を出すのも一苦労^^;
どうしても見たいDVDがあり、出したいと思うもクローゼット前にはたくさんの段ボールさんでふさがれており。。。
ようやく出すも、早く仕舞いたいからとのことで必要最小限だけの物を出して終了(笑)
でも、いろいろ思うところがあり、私の部屋に関してはこれから少しずつ物を減らしてすっきりさせたいなと思っています。
…すっきりさせたとしてもすぐ別のものでうもれそうですが(笑)

自分の家もすっきりさせたいのですが、実家の物を移動させてたら結局同じなような気もしています(笑)

今日はもう絶対見ないと思われる本、ビデオを処分。
ビデオは正直捨てるの惜しかったのですが…ビデオ、もう見る機械がありません。。見れないものを置いていてもなぁと。
ホームビデオなどはDVDに変換したのですが、版権物はそれができないので、ビデオのまま置いていました。ですが、私が一人暮らしをしてから見る人がいなくなったので、機械も気づけばDVDオンリーになっていました。。

DVDやブルーレイが当たり前のように普及した現代ですが、当時は、DVDというものが受け入れられず、ビデオにこだわっていた(機械がなかったこともあるけど)ので、ビデオで残っているものがたくさんあり、また、ビデオはどうしても劣化するので、それを避けるために見る回数を極力減らしていました。
…いろいろ悔やまれます(笑)

ただ、アーティストさんのライブビデオは捨てられませんでした。見れないけど。。
初めて買ったライブビデオで、なんか発売日に走って買った記憶があって、そういうのもあったりしてとりあえず今日は捨てられませんでした。

物には物そのものの価値だけではなく、それに付随するいろんな思いが詰まっていて、その思いはたとえ物がなくなったとしても消えないことはわかっているし、映像自体はまた見たくなったらDVD版を買えばいい、こともわかってはいるのですが、物を手放した瞬間に、その思いも離れていくような気がして、手放すことはできませんでした。

急いで捨てねばならないものでもないので、無理に捨てる必要もないかな、と思うので、また時期がきたら手放そうかなと思います。

実家には毎月帰るようにしているので、ちょくちょく進められたらと思います。















[PR]
by nameless-cherry | 2017-08-19 19:00 | 雑記

日々感じたことを徒然なるままに綴ります♪


by 江戸川 麻衣